2021-10-08 10:00:00

メラビアンの法則

Posted by 樹村祐希
Kimura Youki

こんにちは!朝晩が少し寒い季節になってきましたね〜!

 

今回は、ある法則についてお話ししていきます。

 

 

みなさんは、「メラビアンの法則」をご存知ですか?

「コミュニケーションをとる際、どんな情報に基づいて印象が決定されるのか」ということを検証したものです。

この法則は、言語情報・聴覚情報・視覚情報によって成り立っており、

 

視覚情報(見た目、仕草、表情、視線)→55%

聴覚情報(声の質や大きさ、話す速さ、口調)→38%

言語情報(言葉そのものの意味、会話の内容)→7%

 

という割合で、コミュニケーション情報は構成されています。

 

 

なんと、「視覚情報」の割合が全体の半分以上を占めているのです!

 

横から見た目のイラスト(人体)

 

例えば、相手に「嬉しい」と口で言われても、本人の目が笑っていなかったり態度が悪かったりすると、

その気持ちは本当なのか半信半疑になりますよね…(笑)

 

 

 

逆に、例えば話の内容が難しくてよく分からなくても、

大きくジェスチャーしながら、歩き回りながら、一人一人と目を合わせながらプレゼンしている人を見ると

「すごい!!!!!」ってなりますよね!

 

 

このように、「見た目」を意識して話すと、面接の際や企業の方と話すときに好印象を与えられることができます!

口角を上げて話してみたり、相手の目を優しく見つめて傾聴してみたり、相槌をしてみたり

少しの工夫でコミュニケーションもよりよくうまくいくかもしれませんね!

 

Posted by Kimura Youki
樹村祐希

本ナビサイトは
九州の地元就職を考える学生を応援したいという想いのもと
九州の学生が中心となって運営しています
  
無料での掲載が可能となっておりますので
是非お気軽にお問い合わせください

▶お問い合わせはこちら

Copyrights ©️ All Rights Reserved by Stay-Kyushu