2021-08-09 20:15:00

話すのはうまい!それでも面接で落ちる人が意識できていないこと

Posted by 原田銀次
Ginji Harada

どうも銀次です!

 

今日は面接で意識すべきことについてお話しできればと思います!!

サマーインターンの選考やベンチャーの本選考も始まってきて、どうしようと焦ってる人も多いのではないでしょうか。

 

面接を受ける人で通過したくないと思っている人はいないと思います。

 

話すのがうまい=面接を通過する

実はそうじゃないんです。

では面接において突破するために何を考えるのが大事なのか。

九州/就活/採用/新卒/福岡/23卒/学生団体/選考/面接/自己PR/志望動機/地元/地方/地方創生/インターン/長期インターン/ナビサイト/求人/就職/仕事/転勤なし/成長/自己分析

 

それは

『人事目線で物事を考えることです。』

 

 

よくありがちなのがありのままの自分を受け入れてほしいって思ってる就活生です。

正直よほど素敵な価値観をしていない限りこれを言っている時点で正直落とされやすいです。

 

 

人事側からすると

マネジメント工数かかりそうだし、

特に営業職なら人事目線がわかっていないと

顧客目線もわからないだろうなという印象を与えます。

 

 

受けている企業はどんな人を求めているのか

この発言が相手にどんな印象を与えるのか

を意識して面接に臨んでみてくださいね!!

 

Posted by Ginji Harada
原田銀次

本ナビサイトは
九州の地元就職を考える学生を応援したいという想いのもと
九州の学生が中心となって運営しています
  
無料での掲載が可能となっておりますので
是非お気軽にお問い合わせください

▶お問い合わせはこちら

Copyrights ©️ All Rights Reserved by Stay-Kyushu