2021-10-05 09:22:00

大手のメリット・デメリット

Posted by 原田銀次
Ginji Harada

どうも銀次です!

さて今回のテーマは規模感の大きい会社に行くことによって生まれるメリットデメリットについてです。

 

 

大手企業=安定の時代がもう終わったというのは先日の話でも書かせていただきましたが

とはいえ良さもあると思っています。

 

九州/就活/採用/新卒/福岡/23卒/24卒/学生団体/選考/面接/自己PR/志望動機/地元/地方/地方創生/インターン/就活メイク/ナビサイト/求人/就職/仕事/転勤なし/成長/自己分析

まず大手の凄さはなんといっても知名度、市場の占有率、そして仕組み化です。

誰もが知っている会社はやはり信頼度が高くローンも非常に組みやすかったりします。

またテレアポにおいてもどこどこなんですね!とその名前で取れてしまうというのもあったりします。

 

そして次に市場占有率の高さです、〇〇を扱っているといえばそこだよねという形で知ってもらえるのは圧倒的なアドバンテージです。

 

最後に分業化です。誰でも成果を出せる仕組みを作り切れたからこそ大手まで大きくなっています、そこは圧倒的な強みだと感じます。

 

 

ではデメリットはあるのかそれは全部を通して個人の能力の向上がされにくいことです。

 

知名度で売れやすかったり、自分がする業務がかなり単純化しやすかったりすることで逆に個人のスキルアップに時間がかかるというのは大きなハンデになるかと思います

 

 

ここまで話してきましたが結論どんな環境においても自分自身次第でどうにでもなると思うのでみなさんは自分の価値観に合った会社を選び後悔しない人生を送ってください!

Posted by Ginji Harada
原田銀次

本ナビサイトは
九州の地元就職を考える学生を応援したいという想いのもと
九州の学生が中心となって運営しています
  
無料での掲載が可能となっておりますので
是非お気軽にお問い合わせください

▶お問い合わせはこちら

Copyrights ©️ All Rights Reserved by Stay-Kyushu