2021-07-05 00:00:00

My Brandを設計しよう!

Posted by 佐々木美里
SasakiMisato

こんにちは!!

 

突然ですが、みなさん森岡毅さんってご存知ですか??

そう!経営危機だったUSJをV字回復させた凄腕マーケターです

 

今回紹介したいのはそんな凄腕マーケターの森岡毅さんが書いた

「苦しかったときの話をしようか」という書籍です。

 

これは就職活動で悩む娘さんのために、父親として、社会人の先輩として何かできることはないか?

と言うことで丸一年かけてコツコツ書いたものがこの本です。

 

 

就活生みんなによんでほしい激アツ本です!!

 

 

今回は第4章の自分をマーケティングせよ!についてお話します!

この章では、自分をブランドとしていかに売り込むかが書かれています。

 

 

〇My Brand設計の4つの要点

①Valuable:価値は十分強いか?

自分が買ってほしい人にとって、自分(が売りたいもの)は他社(他者)に比べて価値が高いか

②Believable:信じられるか?

相手がその価値を信じられるか?その理由を用意しておく

③Distinctive:際立っているか?

①に近いですが、相手に選ばれる差別化ができているか

④Conguent:自分の本質と一致しているか?

売りたいがために自分の特徴に嘘をついていないか

 

当たり前のことかもしれませんが、全部大切で必要ですよね

周りより強く、信頼されて、差別化があり、自分の本質と合っている。

これを満たすことがあれば、そりゃ何でも売れます!!

だって価値があって他社より差別かできているんだから!!!

就職活動であれば、自分が入りたい会社が欲しい人材であること、他の応募者よりも優れていることを根拠を持って信じられるように伝えるということです!

 

 

今回は第4章について軽く紹介しましたが他にも就職活動を行う上で役立つことがたくさん書かれています!

「やりたいことがわからない」「自分の強みってどうやって知るの?」「自分の弱さとどう向き合うか」などなど!

 

是非一度読んでみて、就職活動に役立ててみてください(^-^)

 

 

 

Posted by SasakiMisato
佐々木美里

本ナビサイトは
九州の地元就職を考える学生を応援したいという想いのもと
九州の学生が中心となって運営しています
  
無料での掲載が可能となっておりますので
是非お気軽にお問い合わせください

▶お問い合わせはこちら

Copyrights ©️ All Rights Reserved by Stay-Kyushu